PAGE TOP
PAGE TOP

Information

2018年02月02日

5日間の体験型インターンシップを開催しました

1月16日(火)~1月20日(土)までの5日間、アウトソーシングテクノロジー東京本社にてインターンシップを開催しました。
今回のテーマは『エンジニアとしての働き方を体感することを通して、将来の目的地を考える』。
将来なりたいエンジニア像や、働く姿など、プロジェクト体験を通じて具体的に考えてほしいという思いから、今回の5日間インターンシップ開催に至りました。大いに盛り上がった5日間のインターンシップ内容をご紹介します。

■1日目『体験ワーク~ミニ四駆制作~』

これからの世の中に求められる「NEOエンジニア」について、体験ワークを通じ考える内容です。
アウトソーシングテクノロジーの新入社員として、ものづくりプロジェクトを通じ3つのミッションに挑んでいただきます。実際にミニ四駆を組み立てながら、納期の大切さや周囲とのコミュニケーションの取り方など、理解を深めていただきました。

■2日目『ロボットアームの制作』

RPG風ストーリーになぞらえて機器を手に入れながら、ロボットアームを制作していただきます。
目的は「ロボットアームを作る」だけではありません。
同じパーティー(チーム)のメンバーと交流を深めながら、自己分析をし、自分の強みを知ることで将来の自分をイメージしていただきます。

逆境に強い「勇者」タイプ、専門性の高い「戦士」タイプなど、自分はどんな場面で力を発揮しやすいのか、または、「魔法も使える勇者」のように、複数の強みを組み合わせたパターンも。
実際のプロジェクトでも「プレイングマネージャー」のような多角的な働き方もあるので、説明を交えながらイメージしていただきました。

■3日目『ロボットを活用したアイデアソン』

今回は、コミュニケーションロボット『TAPIA(タピア)』を用いて、不動産会社向けに、管理しているマンションにタピアを導入してもらうための活用アイデアをチームごとに考えてもらいました。

  • ビジネスとして収益が見込めること
  • 実現可能であること
  • 先進性のあるサービスであること など・・・

仕事として成立することをルールとし、個々人の企画、提案、プレゼンテーションと、一連の流れを体験していただきました。

5日間のインターンで、タピアアイデアソンが1番盛り上がった企画でした。
詳しい内容は、ロボティクス課のサイトをご覧ください!

【学生インターンシップでロボットアイデアソンをやったよ!|ロボティクスWebサイト】
https://www.ostechnology.co.jp/robotics/news/20180122/

■4日目『就職活動講座』

『就職活動講座』を開催しました。今回の講座は、グループ会社の人材紹介会社IODキャリアが担当しました。

※株式会社IODキャリア
https://www.iod-career.co.jp/

人材紹介会社は、どこかの企業に依存せずに中立的な立場での話ができるため、就職先企業を明確に決めていない方にも参考になったのではないでしょうか?
就職について、将来について、働くことについて、いま一度考える時間になったと思います。

■5日目『成果発表』

最終日は、インターンシップを通して感じた「どんなエンジニアになりたいか?」を3分間でスピーチしてもらいました。
この日は、学校の先生方にもご参加いただき、生徒たちの発表を見守っていただきました!

  • リーダー的なエンジニアになりたい
  • チームで結果を残せるエンジニアになりたい
  • 人を育てるエンジニアになりたい

など、皆さんそれぞれの「目指すエンジニア像」を聞くことができました。

インターンで仕事を体験したことで、自分の強みと弱みが見え、
そして、発表に向けて改めて考えたことで、自分がどんなエンジニアを目指したいのか、目的地が見えてきた生徒さんが多かったようです。
さらに、目指すエンジニアになるために、今何をすれば良いのか?という、具体的な行動まで考えてくれた生徒さんが多かったのも印象的でした。

来年の春には、皆さん社会人として新しい一歩を踏み出していることと思います。
今回のインターンシップが、皆さんの人生の選択に少しでも役立てたならとても嬉しく思います!

アウトソーシングテクノロジーでは、学生のインターンシップ受け入れを積極的に行っています。学校関係者の方はぜひお問い合わせ下さい。

この社内イベントに関するお問い合わせ

株式会社アウトソーシングテクノロジー
新卒採用部 新卒採用課 担当:山川
TEL:03-3286-4884(平日9:00~18:00)
メールでのお問い合わせはこちら