PAGE TOP
PAGE TOP

インフォメーション

2019年03月06日

先輩社員の座談会を開催しました(体験型インターンシップ)

アウトソーシングテクノロジーでは2月19日(火)~2月23日(土)の期間、5日間の体験型インターンシップを開催し、17歳から24歳まで30名の学生さんたちに参加いただきました。

今回はインターンシッププログラムの中から、先輩社員座談会と、ワークショップの様子を、2回に分けてご紹介させていただきます。

「キャリアプラン」を考える。先輩社員座談会

まず、「自分のキャリアプラン」という将来の目標を用紙に書き、自分の考えるキャリアの方向性を整理します。
そしていざ、座談会では、先輩社員2名がペアになって、学生さんたちの各テーブル(1つのテーブルにつき5~6名)を回り、お話をしました。

最初は何を聞こうかと緊張していた学生の皆さんですが、先輩社員のリードにより徐々に質問が出て来るように。

  • どのようなキャリアプランを立てているのか
  • その職種を目指したきっかけや、なぜ向いていると思ったのか
  • なぜアウトソーシングテクノロジーに入社を決めたのか
  • 年収はいくらか
  • 今までした1番の大きなミス
  • また、失敗したときの対策、またその時の会社のサポートについて
  • 学生時代の今やっておくべきことはあるか

などなど・・・。一部、面接では聞きにくそうな質問や、実務に踏み込んだ質問もありました。

座談会終了後にもう1度、座談会前に書いた「自分のキャリアプラン」の用紙を書いてもらったところ、多くの学生さんに変化がありました。
目指す未来のために何をすれば良いのか、という具体的なプランニングや、中には、エンジニア志望だったが、営業の方が向いているのかもしれないなど、職種を改めて考えるきっかけになった方もいらっしゃいました。

実際に働いている先輩社員の声を聞いたことで、より、社会人として働くことのイメージをつけることができたようです。
インターンはワークショップに続きます。

この社内イベントに関するお問い合わせ

(株)アウトソーシングテクノロジー
新卒採用部 新卒採用課 担当:豊岡、佐藤
TEL:03-3286-4884(平日9:00~18:00)
メールでのお問い合わせはこちら