PAGE TOP
PAGE TOP

インフォメーション

2019年04月02日

2019年度アウトソーシンググループ入社式を開催しました

2019年4月1日(月)、TOKYO DOME CITY HALLにてアウトソーシンググループの2019年度入社式を執り行いました。

2019年度入社式01

2019年度は、アウトソーシング全グループで2076名、
アウトソーシングテクノロジー単体では986名の新しい仲間が加わりました。

2019年度入社式02

新入社員を迎えるTOKYO DOME CITY HALLは、コンサートや演劇でも使われる3,000名超のキャパシティを誇る会場ですが、この日は3階部分まで新入社員で埋まり、熱気あふれる雰囲気です。

2019年度入社式03

アウトソーシングテクノロジーの茂手木社長をはじめ、グループ企業の役員の方々より、祝辞と激励の言葉が贈られ、また新入社員からは決意表明がされました。

2019年度入社式04

2019年度入社式05

この晴れやかな入社式の日、新元号である「令和」が発表されました。
新入社員の皆さんも、新元号とともに、社会人として成長をして行くことになります。また、会社としても皆さんの成長をサポートして行く所存です。

アウトソーシングテクノロジーでは、若いエネルギー溢れる新入社員を迎え、さらなる挑戦を続けてまいります。

※入社式の翌日から、ビジネスマナーやキャリアデザイン研修、技術研修など、約2か月間の研修を行い、各現場へ配属となります。
研修の様子も、Informationページにて改めてご紹介させていただきます。