PAGE TOP
PAGE TOP

インフォメーション

2019年04月18日

アウトソーシングテクノロジー、独大手リフレクト社と協業し、ものづくり業界向けARソリューションを提供開始 ~「AR匠ASSIST」で自動車業界・製造業の運用保守や教育を支援~

株式会社アウトソーシングテクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:茂手木 雅樹、以下 アウトソーシングテクノロジー)は、RE’FLEKT GmbH(リフレクト/本社:ミュンヘン、CEO & Founder:Wolfgang Stelzle、以下 リフレクト社)の製品を活用したサービス「AR匠ASSIST(エーアールタクミアシスト)」の提供を開始いたします。

今回の協業は、自動車業界や製造業界を中心に、世界中で注目を集めるリフレクト社のAR製品「REFLEKT ONE(リフレクトワン)」と、アウトソーシングテクノロジーの人材力により、お客様へ「ARソリューション×人材」を提供することで、スムーズかつ迅速な導入と、効果的な利用につながるサービスです。
今後、アウトソーシングテクノロジーとリフレクト社は、日本市場における製品販売および戦略パートナーとして、両社の協力関係を強化してまいります。

■「AR匠」がさらに進化。「AR匠ASSIST」のご紹介

「AR匠(エーアールタクミ)」は、設備のメンテナンスやオペレーションの現場作業を、作業者と熟練の技術者がAR(拡張現実)環境で共有することで、技術伝承を実現するソリューションです。2018年のリリース以降、建設業や製造業などの「ものづくり業界」よりご支持をいただいております。

今回サービスを開始する「AR匠ASSIST」は、AR技術とMR(複合現実)技術を活用しARコンテンツを作成するプラットフォームです。下記のような場面での活用を想定しています。

  • ・機器のメンテナンス(保守)
  • ・サービス運用時のオペレーション(運用)
  • ・作業者へのトレーニング(教育)

例えば、製造現場における機器メンテナンスの場面。作業者が「AR匠ASSIST」を通してメンテナンス対象となる機器に目を向けると、カメラやセンサー機能により、機器の3Dモデリングデータが画面上に重なって表示されます。
また、作業者と指示者が同じ画面をリアルタイムに共有できるため、指示書やチェックリストといった必要情報も画面上に表示させることで、円滑な作業が可能となります。こういった動的なARコンテンツも、コンテンツ作成機能(CMS)で作成が可能です。
iOS、Androidのモバイルやタブレット、各種ウェアラブル端末などマルチプラットフォームに対応しており、操作性の高い画面のインターフェースで、業務の効率化・生産性向上にお役立ていただけます。

■エンドースメント

RE’FLEKTのCEO兼創設者であるWolfgang Stelzle氏より、エンドースメントをいただいております。
「RE’FLEKTは、今回のアウトソーシングテクノロジー様との協業を大変光栄に思います。
今回のパートナーシップは、アウトソーシングテクノロジー様の自動車やメンテナンス分野における深い知識により、私たちのソリューションを日本のお客様へご提供できる、新たなビジネスの可能性を切り拓くものです。私たちの製品の付加価値を高め、世界中のお客様からの需要増加に応えるとともに、未来の職場を実現するという、私たちのビジョンの継続と実現に向けて事業展開していくことを期待しています。」

■アウトソーシングテクノロジーの強みを活かしたARソリューションを日本市場で展開

アウトソーシングテクノロジーは、エンジニア派遣やシステム開発請負など、自社が抱える8,000名を超えるエンジニアにより、幅広い業種のお客様の様々な人材ニーズに応えてまいりました。この豊富な人材力を活かし、数千名のCADオペレーターが「AR匠ASSIST」を習熟することで、3DモデリングからARコンテンツの作成までの業務プロセスの一本化を実現いたします。また、将来的に自動車や製造業界などの現場で働くエンジニアが、ARデバイスを装着しての作業を想定しており、今回の協業は、ものづくり業界全体の生産性向上につながるものと確信しております。

リフレクト社のARソリューションは、自動車部品や電動工具の大手メーカーであるボッシュをはじめ、アウディ、BMW、ポルシェ、ベンツ、Hyundaiなど、グローバルな自動車メーカー様への導入実績が多くあります。
今回の協業により、製品の導入から運用人材のご提供まで包括的なご提案が可能となり、高い親和性とシナジー効果が期待できるものと考えております。
アウトソーシングテクノロジーでは、「AR匠ASSIST」を通じ、日本国内のお客様のニーズに応えるサービスを展開してまいります。

■RE’FLEKT GmbHについて

RE’FLEKTはドイツ・ミュンヘンに本社を構えるテクノロジー企業です。あらゆる業界へ向けて、AR(拡張現実)技術やMR(複合現実)技術を活用した独自のアプリケーションを展開しています。RE’FLEKTの製品は、人間中心設計(HCD=Human Centered Design)で構築されたプラットフォームで、拡張性に優れており、企業や業界のニーズに応じてカスタマイズしたAR・MRソリューションを提供しています。
詳しくは下記よりホームページをご覧ください(英文サイトです)。
https://www.re-flekt.com/

■株式会社アウトソーシングテクノロジーについて

アウトソーシングテクノロジーは、IT分野とものづくり分野において高度な技術力を提供しています。機械、電気、電子、IT、ソフトウェアはもちろん、ロボティクスや電子書籍、化学、建設など、幅広い領域で活躍する、8,000名を超えるエンジニアが在籍しています。国内主要 IT 企業、自治体、金融機関、大学のほか、400 社を超える大手メーカーとの取引実績やノウハウを活用し、海外関連会社を通じてグローバル展開にも力を入れております。
詳しくは下記よりホームページをご覧ください。
https://www.ostechnology.co.jp/

このプレスリリースに関するお問い合わせ

(株)アウトソーシングテクノロジー
ビジネスソリューション課 
TEL:03-3273-3600
メールでのお問い合わせはこちら