PAGE TOP
PAGE TOP

インフォメーション

2020年07月31日

藤枝市の地域密着型テレワークサイト「藤枝くらシェア」が運営2周年 ~広がるテレワーク 2年間で見えてきた成果と課題とは~

株式会社アウトソーシングテクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:茂手木 雅樹)が、静岡県藤枝市の藤枝ICTコンソーシアムと連携し運営しているテレワークサービスサイト「藤枝くらシェア」が、2020年5月で運営2周年を迎えました。

藤枝くらシェアとは
藤枝くらシェアとは、藤枝市民を対象としてテレワークを活用した就労支援を行う、テレワークマッチングプラットフォームで、地域に密着した雇用機会の創出とともに、企業の働き手の確保や生産性向上の実現に寄与して、地域経済の活性化を支援しています。
藤枝市では、育児や介護等、さまざまな事情やライフステージによりフルタイムで働くことが難しい方の就業の手段として、市民に対して時間や場所を選ばない新しい働き方を提案する機会として、テレワークを推進しています。
藤枝ICTコンソーシアムでは、藤枝市の推奨事業であるテレワークを推進しており、OSTechは藤枝ICTコンソーシアムと連携して藤枝くらシェアの運用を担っています。

◎2019年度の取り組み・実績

市民ランサー、案件数の推移
藤枝くらシェアで仕事をしていただく「市民ランサー」の登録は、これまでWEBサイトでのみ受け付けていましたが、新たにLINE@、FAX、申込用紙による受付を開始したことで登録数が増加し、2019年度は249名の市民ランサーが登録し、累計430名となりました。
※市民ランサー数の累計430名は、退会者を除いた数値を記載しております。
仕事の創出(マッチング)件数は累計417件で、職種の内訳としては、以下となります。

藤枝くらシェア説明会、スキルアップセミナーを随時開催
藤枝くらシェアを利用して働くにあたり、必要な知識や契約形態等についての説明会を随時開催。
2018年度はディレクターが講師を務めていましたが、2019年度からは市民ランサーが講師となり説明会を実施しています。
また、発注企業や市民ランサーの方からのニーズを受け、Office365研修、WEBライティング研修、ラジオ放送研修、税務セミナー等、仕事で役立つスキルや知識習得を目的としたセミナーを開催することで、実際の仕事の受注に繋げることができました。

学びのポータルサイトの開設
2019年9月には、学びのポータルサイト「まなシェア」をOPENしました。
スキル・資格の情報を基本としながら、「学び」のきっかけになる情報や、仕事にも活かせるようなコラム、セミナー情報等を随時発信しています。
新型コロナウイルス感染拡大を受けて、おうち時間を楽しむアイデアの紹介や、テレワーク導入を検討されている企業向け動画の公開等、在宅勤務や自宅で過ごす時間が少しでも快適になる方法をご紹介しています。
(まなシェア:https://fujieda.manashare.net/

◎今後の展望

未経験市民ランサーの立ち上げ支援
2019年度実施のアンケートや座談会を通じて、未経験の市民ランサーは、仕事の経験がない不安から応募が出来ていない状況が見えて来ました。こうした状況を踏まえて、過去に藤枝くらシェアで実績のある案件を、教育案件として未経験ランサーへ0円発注する施策を予定しています。
未経験の市民ランサーが仕事の経験を積み、スキルと自信をつけて仕事の選択肢を増やすことを期待しています。

教育モデル市民ランサーの育成
市民ランサーの登録数拡大を目指し、ロールモデルとなる「教育モデル市民ランサー」の募集を開始します。
教育モデル市民ランサーの対象者には、運営側で推奨する資格取得を前提に、サポートを受けながら資格取得に取り組んでいただきます。
教育モデル市民ランサーには、育児等の事情で、今すぐには仕事復帰が難しいものの、数年後にはテレワークによる就業を考えている「市民ランサー予備軍」として期待しており、就業に向けたスキルアッププランを準備しています。

本取り組みに関し、藤枝市役所ご担当者様よりエンドースメントをいただいております。

藤枝市が進める“元気なまち”づくりをさらに高めていくには、このまちで暮らし、学び、働く多くの皆様が、活き活き活躍できることが大切です。本市は現在、特に「女性が輝き活躍できるまち」を目指し、女性の皆様が安心して暮らし、希望する仕事ができ、様々な場面で自分らしく活動できる環境づくりを進めています。

この「藤枝くらシェア」もその一つであり、「育児をしながら仕事をしたい」「自分のスキルを活かして副業にチャレンジしたい」というような皆様に、時間や場所を選ばずに仕事ができる環境を提供する、本市が独自に進めるクラウドソーシングサービスです。初めての方でも安心して仕事ができるよう、藤枝ICTコンソーシアム、アウトソーシングテクノロジーと共に、しっかりとしたサポートをしていきます。

藤枝市 企画創生部 ICT推進室
主幹兼ICT推進係長  齋藤 栄一郎

藤枝くらシェアでは、市民ランサーと仕事とをマッチングして終わりではありません。
未経験者や、経験者のキャリアアップに必要な学びの機会を継続的に提供し、専門性の高い市民ランサーの育成により、受注できる案件の単価を引き上げ、より幅広い仕事への対応力を高めることで、市民、企業双方の満足度を高めていきたいと考えています。
藤枝くらシェアでは、大都市圏のテレワークとは異なる、地域住民のスキルアップまでを視野に入れた新しいテレワークサービスモデルを構築しています。

働き方改革ということばが社会に根付いて久しいですが、昨今では新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、「テレワーク」という働き方が改めて注目されています。
藤枝くらシェアでは、変化する働き方に寄り添い、藤枝で働く皆さんがより豊かな暮らしをおくれるように、今後もサービス提供に取り組んでまいります。

会社概要

社名
株式会社アウトソーシングテクノロジー
代表者
代表取締役社長 茂手木 雅樹
本社所在地
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館16・17F
事業内容
・R&Dに特化した機械・電子・電気・ソフトウェアの技術者派遣及び開発請負
・職業紹介業務(専門職の職業紹介)
・企業向けネットワーク、コンピュータ及び情報通信システム関連のハードウェア・ソフトウェア・サービスの輸出入、販売、設計・構築、保守・その他技術サービス等
設立年月
2004年12月
資本金
483百万円(2019年12月末現在)
売上高
92,391百万円(2019年12月期 連結)
在籍技術者数
連結 15,888 名(2019年12月末日現在 )

関連サイト
藤枝市のテレワークサービス「藤枝くらシェア」
https://fujieda.kurashare.com/

学びのポータルサイト「まなシェア」
https://fujieda.manashare.net/

このプレスリリースに関するお問い合わせ

(株)アウトソーシングテクノロジー
広報ブランディング室 
TEL:03-3286-4777(代) / FAX:03-3286-4778
メールでのお問い合わせはこちら