アウトソーシングテクノロジーのITエンジニア Engineer

  1. ホーム
  2. >
  3. アウトソーシングテクノロジーのITエンジニア
  4. >
  5. プログラミングの仕事がしたい!未経験からの挑戦
プログラミングの仕事がしたい!未経験からの挑戦

プログラミングの仕事がしたい!未経験からの挑戦

-もともとエンジニアを志していたんですか?
親がプログラマだったということもあり、昔からプログラミングの仕事をしたいという想いがありました。もともと自分でも勉強しており、学生時代にアプリ開発会社でアルバイトをしてswiftを使用した地図のナビゲーションアプリを作っていたので、経験を活かせる仕事がしたいと思い、就活をしていました。

-その会社に就職という選択はなかった?
仕事自体は楽しかったのですが、割と小規模な会社で。将来的なキャリアも考えて、もう少し規模感の大きい会社を探してみようかなと思ったんです。プログラミングができるということ、あとある程度の規模感がある会社、という部分で就職先を探しました。

-転職活動していて、アウトソーシングテクノロジーの印象は?入社の決め手はどんなところでしたか?
3社ほど選考を受けていて、アウトソーシングテクノロジーは、大きい会社だなーという印象(笑)。未経験でも良いと言っていただけたことと、今まで自分がやってきたプログラミングの経験を評価していただけたこと。あとは、組織としてしっかりしているところが、入社を決めたきっかけです。

-在籍している企画開発課はどんな部署ですか?入社してみてギャップはありました?
全体的に年齢層が若いです。役職者の方でも30代の方も多くて、距離感が近いので何でも話せる雰囲気があります。
入社前とのギャップはあまり感じず、だいたい最初に想像していたとおりでした。というより会社で働くという経験が浅いので、こういうものなんだな、と学んでいる感じですね。

-なるほどです!今はどんな仕事をしているんですか?
受託のプロジェクトで、キャラクターと対話するようなアプリケーションを開発しています。楽しい部分は、やっぱり好きなプログラミングをできること。アプリなので、自分が書いたプログラムの動きがすぐに見えるのが面白いですね。

-逆に、大変な部分は?
バグとかがあったときは、納期に間に合わせないと…!というのがあるので、残業が増えますね。そこが大変かな…と思います。でも、通常はあまり残業も多くなく帰れているので、ワークライフバランスは取れているほうだと思います。

-将来やりたいことはありますか?マネジメントをやりたいという話もよく聞きますが…
僕は、マネジメントはあまり興味がないんです。人と話すのは正直、得意ではないので…(笑)。プログラミングが好きなので、10年後にもプログラマをやっていたい、というのが今の希望です。あと、機械学習や人工知能なんかは興味があるので、仕事でもチャンスがあれば関わってみたいと思いますね。

-ありがとうございます!最後に、アウトソーシングテクノロジーはどんな人が活躍できる会社だと思いますか?
エンジニアというとPCに向かう仕事、というイメージがあるかもしれませんが、お客さんとのやり取りやチーム内で連携を取ったりという仕事も発生してきます。なので、コミュニケーションとるのが得意な人だと、プロジェクトの中で中心的な役割になれると思います。でも、僕みたいに純粋にプログラミングが好き!という人も在籍していますし、色々なタイプの人が個性を活かして活躍できる会社だと思います。自分のスキルでもだいじょうぶかな?と迷ったら、まずは相談してみると良いかもしれません。

ENTRY現在、急激にIT系の事業が拡大しているため、ITエンジニアの積極採用を行っています。
ジョブチェンジやフリーエンジニアとして活躍されていた方のエントリーも大歓迎です。

エントリーはこちら