News お知らせ

  1. ホーム
  2. >
  3. お知らせ一覧
  4. >
  5. 第41回鳥人間コンテスト2018に出場が決定しました

アウトソーシングテクノロジー大阪支店の平瀬氏を中心とした有志チームが、読売テレビ主催「第41回鳥人間コンテスト2018」の滑空機部門への出場が決定しました。
アウトソーシングテクノロジーは、チーム「Flower’s factory」として出場します。

鳥人間コンテストとは、読売テレビ主催で、毎年7月最後の週末に滋賀県(彦根市)琵琶湖で開催される、日本最大の人力飛行機の大会です。
出場チームは各々機体を制作し、人力のみでより遠くまで飛ばすことを競います。

今回が初出場となるFlower’s factoryは、全国の拠点を巡回し講演を行いながらメンバーを募ってまいりました。
鳥人間コンテスト出場にはまず書類選考を通過する必要がありますが、その倍率は2倍ともいわれています。常連チームの出場が多く、新規チームの参画は非常に狭き門です。

Flower’s factoryは7月末のコンテスト出場に向けて、機体の制作やパイロットのトレーニングなど準備を進めてまいります。皆さま、応援をよろしくお願いいたします。

ENTRY現在、急激にIT系の事業が拡大しているため、ITエンジニアの積極採用を行っています。
ジョブチェンジやフリーエンジニアとして活躍されていた方のエントリーも大歓迎です。

エントリーはこちら