1. HOME > 
  2. エンジニアとして長く働きたい

エンジニアとして長く働きたいエンジニアとして長く働きたい

女性エンジニアとして長く働きたい

職を変えずに職場を変える!アウトソーシングテクノロジーなら産休・育休は取りつつも復職もしやすく、職場での人間関係や勤務地に悩むことなく長く働けます。

もしかして、あなた…

気がつけばアラサーどころかアラフォーに…

毎日毎日、忙しいのは本当にあなたのせい?!
ひとごとではない女性の晩婚化、高年初産。気がつけばアラサーどころかアラフォーに…、あなたの輝かしいハズの時間が失われてしまってからでは取り返しがつきません。
忙しくて運命の人との出会いのない日々、あなたをもっとも大切にしてくれる、かけがえのないパートナーとすれ違う日々に終止符を!

もし、あなたが…

仕事依存というイバラの塔で暮らしているラプンツェルなら脱出の魔法をプレゼントです! 仕事依存というイバラの塔で暮らしているラプンツェルなら脱出の魔法をプレゼントです!

女性は生まれながらに多くのライフイベントに彩られています。その彩り豊かなライフイベントを楽しむことができるか、それとも、その都度、悩みや苦しみのタネとなり、くすんだ人生を送るかは…あなたの決断次第。
女性エンジニアとして、せっかく手に職を持っているのなら、それを活かした人生を送りませんか?

2014年度 アウトソーシングテクノロジー産休・育休取得率調査
エンジニアの年収推移

悩めるプリンセス・・・あなたにうれしいご案内! 悩めるプリンセス・・・あなたにうれしいご案内!

職を変えずに職場を変える!アウトソーシングテクノロジーなら、エンジニアとしてのあなたを必要として、大切にしてくれる職場へ職を変えずに職場を変える!アウトソーシングテクノロジーなら、エンジニアとしてのあなたを必要として、大切にしてくれる職場へ

就職したのに会社が合わない?!どうすればいい?

念願の企業に就職できたとしても、配属された部署の仕事内容や仕事の進め方に納得がいかなかったり、上長・同僚との相性が悪かったりして、「この会社は合わないのかな・・・」と感じること、ありませんか?
ガマンして仕事をしているのに不当に低い評価をされたり、実力を発揮できない仕事ばかり押しつけられたり。
「部署が変われば・・・」と異動を希望しても却下されたり、希望を無視した異動を命じられたり・・・ストレスを溜めていませんか?
あなたの今の人生を楽しくないものにしているそのストレスは、あなたの将来、あなたの人生そのものを楽しくないものにしてしまうかもしれません。

エンジニアなら合う職場が選べるエンジニア派遣(技術者派遣)という選択肢も

アウトソーシングテクノロジーのエンジニア派遣(技術者派遣)は、アウトソーシングテクノロジーの正規正社員(※)として雇用契約を結んで経済基盤の安定性を確保してから、あなたの技術・経験に見合った職場へ派遣。福利厚生やキャリア支援も充実しています。エンジニア派遣は、良くないイメージを持たれることが多い、短期間契約、登録性などの非正規雇用の人材派遣業とは大違いなのです。
このエンジニア派遣業だからこそできる職場探しのノウハウを生かして「あなたを必要としてくれて、あなたを大切にしてくれる職場」へご案内できます。

あなたが新しい職場(企業)の仕事に満足して、安心・安定して長く働けるということは、あなたをサポートする営業担当者の成功でもあります。あなたの話に耳を傾け、親身になって相談に乗り、本気で職場探しをしてます。
エンジニアへの社内アンケートでは、営業担当者(所長・リーダー含む)への満足度は、84%が満足(やや満足含む)という高い評価になっており、アウトソーシングテクノロジーでは、「営業担当がわかっていない」「派遣されたらフォローしてもらえない」などのミスマッチやコミュニケーション不足による不満が少ないことがわかります。
※条件などにより契約社員よりスタートの場合もあります。

アウトソーシングテクノロジー:エンジニアの営業担当者への満足度調査

会社が合わなくて転職して失敗も・・・・・・収入が上がるとは限らない!転職を繰り返して収入が落ちていく転職貧乏というリスクも。

仕事をしてみて職場が合わない、人の入れ替わりなどにより居心地が悪くなった…など、あなたのエンジニアとしてのパフォーマンスが発揮できない場合、アウトソーシングテクノロジーの正社員という身分を保ったまま、別の職場へ移ることも可能です。例えば、サーバー環境、ネットワーク環境の設計・構築・運用・保守などを行うインフラエンジニアとしての仕事(職種)はそのままに、大手ベンダーから大手メーカーへ職場を変えることも可能です。仕事(職種)が変わらないことで、技術を磨き続けることができるメリットもあります。(※)

アウトソーシングテクノロジーなら、インフラエンジニアのまま職場を変えられる!

ひとり孤独に仕事のことや人間関係に悩み、離職や転職のリスクをあえて取る必要はありません。いつでも気軽に、あなたの悩みを営業担当や所属セクションに打ち明けて相談してください。
※契約などの状況により即時には対応できない場合もあります。ご了承ください。

産休・育休の取得率は100%同じ職種で復職できて長く続けられる。お休み中に社員優待50%OFFのITスクール「KENスクール」で学んで、さらなるレベルアップも!産休・育休の取得率は100%同じ職種で復職できて長く続けられる。お休み中に社員優待50%OFFのITスクール「KENスクール」で学んで、さらなるレベルアップも!

アウトソーシングテクノロジーでは産休・育休は当たり前。復職のしやすさがポイント!

女性にとって出産は人生で最大級のライフイベント。でも仕事の都合やタイミングに左右され、男性にはわからないかもしれませんが、制度があっても産休・育休は気楽には取得できません。順調にキャリアアップしてきた女性ならなおさら、自分のポストを失うのが恐くて産休・育休に踏み切りにくいものです。リーダーとしてWEB事業を取り仕切っていたのに、復職後は広報のSNS担当なんてことも。でも、2014年度の女性の産休・育休の取得率が100%のアウトソーシングテクノロジーならそんなことはありません!

妊娠している女性エンジニアのイメージ

気兼ねなく取得できる秘密は何といっても復職のしやすさ。エンジニア派遣(技術者派遣)という事業体系ですから、復職時に、あなたの持っている技術・経験・ノウハウを活かせる職場をしっかりとコーディネイトします。
例えば大手メーカーA社で3DCADのオペレータとして機械設計をしていた人なら、復職時にA社にはすでに後任がいたとしても、B社で同じ仕事ができるのです。

アウトソーシングテクノロジーなら、他社同職で復職可能!

産休・育休中にエンジニアとしてさらなるレベルアップも!

また産休・育休中でもグループ企業シンクスバンクが運営するITスクール「KENスクール」のすべての講座が社員割引で50%OFF。復職に備えて、習いたかったプログラム言語や最新のWEBデザインテクニックなど、幅広い分野の講座から選んでスキルアップすることができます。

今までのスキルを無駄にすることなくキャリアを積み重ねていけるからこそ、エンジニアとしての自身の価値を高めながら、長く働き続けることができます。

エンジニアの多様なキャリアップを支援!アウトソーシングテクノロジーのキャリアサポート制度エンジニアの多様なキャリアップを支援!アウトソーシングテクノロジーのキャリアサポート制度

エンジニアだからこそキャリアップを大切に!アウトソーシングテクノロジーでは全面支援!

アウトソーシングテクノロジーでは、エンジニアの意欲・意思を尊重して、社員ひとりひとりが自分のキャリアについて考える機会を持ち、継続的に活躍できるようにする「キャリアサポート制度」を実施しています。キャリアサポート制度は以下の3つに加え、随時可能なキャリアカウンセリングによる構成となっています。

キャリア面談
キャリアデザイン研修
20代は集中的に、その後30歳・40歳を迎えた時や経験10年目などの節目のタイミングで「キャリアデザイン研修」を実施して、自分のポジションを再確認。自己分析・自己理解を通じてさらなるステップアップをプランニングします。
キャリア面談
毎年1回キャリアプランナーと面談して、キャリアビジョンのすり合わせやキャリアプランの見直しを行います。
キャリアフォローアップ面談
技術や資格の習得時や、面談を希望する人に対して行う面談です。ビジョン実現に向けた意識や行動の再確認を行います。

さらに随時可能なキャリアカウンセリングでは、職場でのさまざまな悩みや相談などについて話し合い、問題を整理することで落ち着いて業務に取り組めます。そのほかにも技術研修、ビジネススキル研修、リーダー研修などの数多くの研修制度を用意しており、あなたがエンジニアとして長く安定して働き続けられるようにサポートしていきます。

さらに! フリーのエンジニアだからって正社員になるのをあきらめていませんか?アウトソーシングテクノロジーなら、フリーエンジニア、離職者を正社員雇用してサポートフリーのエンジニアだからって正社員になるのをあきらめていませんか?アウトソーシングテクノロジーなら、フリーエンジニア、離職者を正社員雇用してサポート

アウトソーシングテクノロジーでは、フリーランサーや離職者の女性エンジニアを大歓迎!

結婚や出産・育児をきっかけに離職してしまう女性エンジニアの数は少なくありません。
その後は復職せず、フリーのエンジニアとして小さな仕事を請け負ったり、前の会社や知り合いのサポートのアルバイトをしたりする人もいます。せっかく手に職をつけることに成功したのに、フリーのエンジニアやアルバイトでは活躍の場が限られてしまい、技術力の低下をまねく心配もあります。またそうした働き方は社会的立場も弱く、安定した生活収入を得る手段としては心細いのが実情です。

復職しない理由は人それぞれですが、いったん離職した女性エンジニアに対して、技術的な不安や就労時間の短さを理由にして、企業が積極的に採用しないのも大きな理由のひとつです。
アウトソーシングテクノロジーでは、このようなフリーランスやアルバイトをしている女性エンジニアに対しても広く採用を行い、技術的に不安な場合は研修制度によるフォロー、働ける時間が限られている人には時短制度へ理解を示す企業へ派遣するなど、個々のケースに見合う解決策を見つけながら対応しています。

「働き方の自由」の大切さが注目される昨今ですが、経済的に安定した収入があってこその自由な生活です。また出産・子育てのために職を離れている女性エンジニアも、お子さんの将来のための資金を準備するなどの収入が必要ではないでしょうか。ぜひ私たちアウトソーシングテクノロジーの仲間になって、もう一度正社員として安定した収入が得られる働き方を選びませんか?

page top