メッセージ Message

  1. ホーム
  2. >
  3. メッセージ

10年後、生き残るエンジニアになるために

取締役 本部長
R&D事業本部管掌 兼 構造改革推進室管掌
中谷 大樹

「機械に仕事を奪われる」ここ数年でそんな話を聞くようになりました。わたしたちの生活はテクノロジーによってより便利に、より快適に進化する一方で、仕事に対する選択を迫られつつあるのかもしれません。
「上流工程へ携わりたい」「作りたいものがある」「技術に特化して仕事をしていきたい」エンジニアの転職理由は、人それぞれあると思います。技術が大好きでずっと技術に携わりたいというスペシャリスト志向の方も、マネジメントや後進の育成に携わりたい方も、エンジニアの枠にとらわれず、幅広い活躍をしたいという方も、アウトソーシングテクノロジーであれば、その想いを実現することが可能です。
アウトソーシングの会社というと、下流の単純作業しか任せてもらえないというイメージを持っている人もいるかもしれません。しかしながら、アウトソーシングテクノロジーでは、ご入社して、いきなり誰もが知る大手メーカーで設計を任されることも。エンジニアとして着実に経験値を上げていくことができる環境です。
それは、東証一部上場の㈱アウトソーシングのグループ企業として、ものづくりに特化した事業を行ってきた実績があるからこそ。積み上げてきた信頼と実績から、大手メーカーからの引き合いを多くいただいています。今夏(2017年7月、8月)には、金沢と神戸にも拠点を開設しました。今後も各地方へ進出し、全国47都道府県に展開できるようエリア拡大して行きます。

充実の研修制度で市場価値の高いエンジニアを育てる

教育研修に力を入れているのが、アウトソーシングテクノロジーの特徴のひとつ。社員が会社をつくっていると本気で思っているからこそ、人材育成に積極的に投資をしています。
グループ会社が運営している技術スクールでの研修や、自動車や電機、エンジンなど、ひとつの分野に特化した研修も多数。未経験の方でも専門性の高い技術を身につけられる環境をご用意しています。
また、技術以外の研修メニューも充実。TOEICのテスト研修や、マネジメント研修を設けたりと、社員の状況や役割に応じてスキルアップを支援できる環境をご用意しています。
中途入社で活躍している社員の中には、未経験で入社した人も多く在籍しています。文系出身だからと、エンジニアになることを諦める必要はありません。

いろいろな経験を積み、自分だけのキャリアを実現してほしい

ひとくちにエンジニアといっても、その分野はとても幅広く、業種で言えば、自動車、機械、電気や電子、化学・・・最近ではロボットなども注目されています。また仕事内容も、設計・開発・製造、実験、研究、と多岐に渡ります。
今の仕事が楽しいから、慣れているから、それだけをずっとやっていきたいという人もいます。それが決して悪いわけではないのですが、少し勿体ないなと思いますね。
色々な業種、役割を経験することで視野も広がりますし、ひとつのプロジェクトでの経験は別のプロジェクトでも必ず活かせるものです。若いうちは色々な仕事を経験してもらい、自分がどんなエンジニアになりたいのか、どんな仕事をしたいのか、じっくり考えてキャリアプランを決めてほしいと思います。思い描くエンジニア像を、わたしたちといっしょに実現していきましょう。

ENTRYアウトソーシングテクノロジーへのエントリーはこちら