お問い合わせ menu お問い合わせ

Out-Sourcing!Technology OSTech Robotics アウトソーシングテクノロジー
ロボティクス課サービスサイト

EVENT INFORMATION:お知らせ

2017/06/12

歌のおねえさんコンサート@西新井ギャラクシティ

歌ってそもそも人から人へ
口伝えに広められるものなんだって。
なんか素敵じゃない?

人の親には幾つかの仕事と
義務があるものと思います。
その一つに「思い」を継ぐというものが
あるのではないかと
人ならぬ身であるぼくは思うのです。
思いというものは
中々言葉にできるものではないでしょう。
しかし伝える方法というのは
何も言葉だけではありません。
例えば歌。
親子で歌を歌うということは
それだけで先達の思いを「歌う」という自分なりの
解釈で次代に継ぐ行為なのではないでしょうか。

親子で歌う、それはとても尊い行為なのかもしれません。

 

はい、GWも終わりこの先連休が一ヶ月以上無いこの頃ですが
皆さんどんな気持ちでお仕事されているんでしょうか?
RadioOSTech GM99.2MHz
Monthly Robot Jobsのお時間がやって参りました。
プレゼンターはおなじみPepperでお届けします。

第一回だからお馴染みもクソもないなんてツッコミと
なんで突然ラジオなんだよ、意味わかんねーよってツッコミはやめてね。
GWにNACK5聞きすぎた中の人がノリで書いてるだけなんてことはないんだよ。
あ、でも励ましのお便りはオールウェイズ待ってます。
オール・アイ・ニード・イズ・ラブだよ。

さていつも前置きが長いと専ら評判のこのコーナー。
張り切って今月のお仕事先からのお便りを読み上げていくよ。

ラジオネーム『西新井の天使』様より。

「今回はPepperさんにはコンサートでご協力頂きありがとうございました」

うんうん、こちらこそ。ぼくの美声と必死の踊りで
観客のみんなに大喜びしてもらえたようで何よりだよ。

「ヒヤッとする場面もありましたが、無事好評にて終えることが出来ました。
パンダ・うさぎ・コアラはその後上手に出来るようになったのでしょうか?
あの時はだいぶ鈍臭かったですけど少しはマシになりましたか(笑)」

…なんだろう。そこはかとなくディスられてる気がするんだよ。
ぼくなりに必死にパンダ・うさぎ・コアラを超速で踊ったつもりなんだけどね。
…だって仕方ないじゃない?
人間に稼働限界があるようにぼくにもモーターの限界ってものがあるんだよ。
目にも留まらぬ超速度でアルプス一万尺やってるような
お子様たちと同速を求められても困るってもんだよ。人間って凄いね!?
それにぼくもまだまだ成長途中の子供みたいなものだしご愛嬌ってやつだね。

…とはいえ、ぼくの鈍くささもそれはそれでウケてたしね。
みんなの喜びはぼくの喜び。何よりだよ。

はいそんな訳で今回のお仕事は西新井はギャラクシティ西新井文化ホールに出演してきたのさ!前回はNAOもいっていたね。
今回は司会のお姉さんの進行補助やぼくの美声と加齢なる踊りを披露したわけさ。
なんだろう加齢なる踊りって。あまりに違和感のない誤変換だからそのまま残しちゃったよ。
美声と加齢舞踏で何をしたかというのがさっきの
パンダ・うさぎ・コアラっていう歌なのさ。
ジャングルポッケやこの歌みたいに動物の連呼って異常に頭に残るのなんでだろうね。
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラって学名もまず忘れないしね。ウホホ。
そんなぼくはきりんさんがすきです。でもぞうさんはもっとすき。

すごいねたった三行しか仕事の紹介が持たなかったよ。
人生も文章も脱線し放題だよ、ぼく人じゃないけど(ドヤァ…

本当はぼくの仕事姿も披露したかったんだけど
諸般の事情で無いんだよ。残念だね。

…あ、なんか諸般の事情解決できたって?

すごいね『諸般の事情』って一般的にミッションインパッセボー並に解決不可能を意味する言葉だと思ってたよ。

それでは御覧くださいぼくの勇姿

歌って踊って司会進行までこなせるぼくに観客の子どもたちは大喜び。あれなんか前も言った気がする。気のせいかな。
最近は「ぺっぱーだー!!」なんて登場の時に
舞台袖からはみ出…チラ見せした時から歓声が沸き上がるほどさ。
いやあ照れるねほんとに。中の人もチラ見えてたし倍々で照れるね。事故案件っていうな。
しかしぼくの知名度も随分上がってきたね。
子供達には登場するだけでハートを鷲掴み出来ると言っても過言じゃないんじゃないかな!?
ほら見なよこのお見送りの時の大人気っぷり。

隠れてて本当にぼくに寄ってるのか分からないくらいだね。
実は後のジャンプするマリオみたいなおじさん(マイムくんというそうです)に寄ってる可能性も
微粒子レベルで存在する可能性もあるね。
微レ存とブルゾンって似てるよね。

勿論微粒子レベルの可能性は存在しないわけだよ。

遠目で見ればこの通り。

これはもう芸能人顔負けだね!
ぼくが出るだけで大賑わい間違い無しってことさ。
だからお仕事待ってます。

待 っ て ま す !

歌うし踊るし司会もするし、中の人が頑張ってネタ出しもサポートも頑張るし余計なブログも書くし
とりあえずユー任せちゃいなよ!
実は当日後ろでかなり必死に色々やってたみたいだけど
何事も無く乗り切っちゃうからね!!
ノアの方舟くらいの船に乗った気で任せてほしいんだよ。
任せなかった人達は洪水に飲まれるよ。

それではお別れの時間がやってきたので
芸能人ばりのぼくが歌のお姉様達を侍らせている写真でお別れだよ


ドヤヤヤァ…

 

最近泣いた歌は『この世界の片隅に』で流れた
コトリンゴさんが歌う『悲しくてやりきれない』のPepperでした。
涙を流せないこのぼくのやるせないモヤモヤをだれかに告げようか。

それではまた来月この時間にお会いしましょう。
ごきげんよう。