PAGE TOP
PAGE TOP

業務請負(常駐・持ち帰り)業務請負(常駐・持ち帰り)

業務請負(常駐・持ち帰り)とは?

ソフトウェアやシステムの開発などの業務・プロジェクトを請け負うサービスです。お客様の社内・構内にて請け負う形態が「常駐」、アウトソーシングテクノロジー内で請け負う形態が「持ち帰り」です。業務やプロジェクトの規模に応じて、経験豊富なエンジニアによる開発チームを編成、指揮命令や指導は私たちが責任を持っておこない、お客様のニーズに見合った高品質の成果物を開発、納品いたします。

常駐の場合

常駐の場合

持ち帰りの場合

持ち帰りの場合

業務請負の3つのメリット

1

短納期かつ高品質

さまざまなプロジェクトを請け負っている私たちには、幅広い分野の開発・モノづくりノウハウが蓄積されている優れたビジネスソリューショングループ(SI)が存在します。このビジネスソリューショングループにより、お客様のニーズに最適な開発チームを編成して、短納期、高品質の成果物を納品いたします。
※ビジネスソリューショングループについてはこちら

2

状況に応じた請負形態

個人情報など持ち出し不可能な機密情報を使用する場合や、移動できない環境での開発などは「常駐」、業務スペースや機材が確保できない、それらの設備の投資コストはかけたくない場合は「持ち帰り」、と状況に応じた請負形態でご対応いたします。

3

労務管理コスト、負担の削減

業務請負は雇用に関するトラブルの回避もできるため、労務管理に伴うさまざまなコストの削減に繋がり、コア業務に集中した事業計画が可能となります。

上記分野以外のご要望やプロダクトのカスタマイズも

私たちアウトソーシングテクノロジーは、お客様と一緒に成長してまいりました。
今までに経験のない分野のご要望や、プロダクトの大幅なカスタマイズに対しても、
幅広い人材と設備、さまざまな経験により、業務を遂行できるスキームを構築してご提供いたします。
まずはお気軽にご相談ください。