PAGE TOP
PAGE TOP

ソフトウェアテスト・第三者検証サービス

製品やシステムの開発の各段階、要件定義での受け入れテスト、システムテスト、基本設計での結合テスト、詳細設計での単体テストなどで、ソフトウェアの検証・評価(ソフトウェアテスト)が実施されます。このテストの結果を持って妥当性の評価、不具合分析、改善の検討を行います。

このソフトウェアテストの中で、開発に関わっていないテストエンジニアが、第三者の視点・観点から対象のソフトウェアやシステムの品質検証・評価を行うことを「第三者検証」といい、アウトソーシングテクノロジーでは、特に得意としています。開発者では気づかない不具合や欠陥を見つけ出し、信頼性の高い高品質なソフトウェアを構築することが可能となります。

お客様のご都合にあわせたテストの計画から実施、ご報告までを、ワンストップサービスでご提供します。

サービスの流れ


標準化されたテスト設計手法(IEEE829、JSTQB準拠)をもとに、テスト計画から報告まで、一括で対応いたします。

サービスの特長

1
国内外のネットワークを活用し、幅広い領域でのテスト実施が可能です。

ソフトウェアテストと一口に言っても、その領域は多岐にわたります。Web、スマホ、業務系システム、車載機器、組込機器、IoT製品など・・・・・・。
アウトソーシングテクノロジーでは、エンジニア数4,000名以上を国内に有しており、グループ全体では海外を含めると10,000名を超える規模となります。また、ソフトウェアテストでは、年間300プロジェクト、不具合検出数3,000件、テストケース数100,000件もの実績があります。
幅広い領域をカバーするネットワークと、経験でもって培われた技術力をもって、お客様のテストを行います。

2
それぞれのお客様にとって、最適なテストを提案いたします。

製品やシステムの開発には、関係会社や開発状況により時間、コスト、要員等、さまざまな制約が発生します。
細やかなヒアリングを行い、これらを踏まえた上で、最適なテストの計画から、設定・実施・サマリレポート報告まで一括して行います。形態についても、プロジェクトに合わせて請負・派遣・SESと、さまざまな形態での対応が可能です。
また、より各段階においてお客様と意識合わせを行い、詳細で正確なテスト結果が出せるよう、テスト対象の製品やシステムについての理解度を深めています。

3
第三者検証を得意としております。

アウトソーシングテクノロジーは、ソフトウェアテストの中でも、第三者検証を得意としております。是非ご用命ください。

第三者検証とは?
ソフトウェアやシステム、製品などの開発に関わっていないテストエンジニアが、第三者の視点・観点から対象のソフトウェアやシステムの品質検証・評価を行うことを指します。
これにより、開発者では気づかない不具合や欠陥を見つけ出し、信頼性の高い高品質なソフトウェアを構築することが可能となります。

ソフトウェアテスト自動化サービス

テストは1度のみではなく、何度も繰り返して行われます。
毎回手動でのテストに代わってツールを導入してテストを自動化する事により、回数を重ねる毎に手間と時間を短縮し、コスト削減につなげる事が可能となります。

テスト自動化サービス一覧

テストコンサルティングサービス

「この製品には、どのようなテストが必要なのだろうか?」「テストはどこまでやれば十分か?」「市場不具合が発生した製品があったので、再発の防止をしたいが、どうすればいいのか・・・・・・」
テストや品質分析に関するお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

アウトソーシングテクノロジーの豊富な経験と実績から、テストプロセスの改善や品質分析の改善をご提案します。

コンサルティングフロー

上記分野以外のご要望やプロダクトのカスタマイズも

私たちアウトソーシングテクノロジーは、お客様と一緒に成長してまいりました。
今までに経験のない分野のご要望や、プロダクトの大幅なカスタマイズに対しても、
幅広い人材と設備、さまざまな経験により、業務を遂行できるスキームを構築してご提供いたします。
まずはお気軽にご相談ください。