PAGE TOP
PAGE TOP

インフォメーション

2020年10月26日

グローバルビジネス誌「Forbes JAPAN」2020-12月号に茂手木社長とベンチャーキャピタリスト 高宮慎一氏との対談が掲載されました

40か国で展開するグローバルビジネス誌「Forbes JAPAN」2020-12月号に、「『信頼』と『人材の流動性』がゲームチェンジのキーワード アウトソーシングテクノロジーの支援策がスタートアップにも有効な理由」が掲載されました。


シリーズ2回目を迎える今回は、茂手木雅樹 代表取締役とベンチャーキャピタリスト 高宮慎一氏の対談です。「信頼」と「人材の流動性」をキーワードに、アウトソーシングテクノロジーのビジネスについて意見交換。日本の事業会社が今後必要に迫られること、スタートアップ企業の勝負の分かれ目など、興味深いテーマがやりとりされています。

記事の内容は『 Forbes JAPAN x アウトソーシングテクノロジー 特集「PEOPLE x TECHNOLOGY」』特設サイトでも紹介されています。ぜひご覧ください。

発行元:リンクタイズ株式会社
「Forbes JAPAN」No.76(2020-12月号)
2020年10月24日発売
価格:1,100円(税込)

関連サイト
Forbes JAPAN x アウトソーシングテクノロジー 特集「PEOPLE x TECHNOLOGY」02
https://forbesjapan.com/articles/detail/37620

このお知らせに関するお問い合わせ

(株)アウトソーシングテクノロジー
広報ブランディング室 
TEL:03-3286-4777(代) / FAX:03-3286-4778
メールでのお問い合わせはこちら